ORACLE MANIAC

ORACLE技を研究中...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

sql_traceとevent 10046 ORACLE ALTER SESSION

SQLトレースの設定で

alter session set sql_trace=true;

alter session set events '10046 trace name context forever, level 1';

は同じだ。

ただ、set eventsの方はレベルが設定できる。

■level 1
 sql_trace=true と同じ

■level 4
 level 1 + バインド変数の情報

■level 8
 level 1 + wait event の情報

■level 12
 level 1 + バインド変数の情報 + wait event の情報

なので
alter session set events '10046 trace name context forever, level 12';

としてやれば大概の情報は出てくる。

終了するときは
alter session set events '10046 trace name context off';




スポンサーサイト

テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/12/23(火) 08:10:33|
  2. ORACLE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。