ORACLE MANIAC

ORACLE技を研究中...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DBMS_STATS デフォルトの値 ORACLE GET_PARAM SET_PARAM

ORACLEDBMS_STATSのデフォルトの値(現在の値)を確認するには

GET_PARAMファンクションで取得できます。

SELECT DBMS_STATS.GET_PARAM('DEGREE') FROM DUAL;

など。

設定する場合はSET_PARAMプロシージャを使いましょう。

EXEC DBMS_STATS.SET_PARAM('DEGREE',4)
EXEC DBMS_STATS.SET_PARAM('METHOD_OPT','FOR ALL COLUMNS SIZE AUTO')
EXEC DBMS_STATS.SET_PARAM('CASCADE',TRUE)

などですね。

※「TRUE」はBOOL型なのでクォーテーションで囲む必要はありません。



スポンサーサイト

テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/05/10(日) 10:27:56|
  2. ORACLE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。