ORACLE MANIAC

ORACLE技を研究中...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SQL Developer Oracle無料ツール

SQL DeveloperはOracleから無償で提供されているGUIツールだ。

SQL Developerの中で接続設定ができるので、Oracle Clientも必要ないし、
tnsnames.ora等も必要ない。

実行計画も取ることができるし、かなり便利なツールだ。
ちなみに実行計画はバインド変数のまま取得可能だ。

SQL Developer のページ
スポンサーサイト

テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/09/27(土) 15:22:32|
  2. ORACLE

UNDO、TEMPの自動拡張 確認 コマンド ORACLE

UNDO表領域とTEMP表領域の自動拡張はOFFにしておくべきだ。

自動拡張にしておくとどんどん増え続ける。

ただ、際限なく増え続けるかと思えばそうでもない。

普通のOSなら32Gでエラーになる。(BLOCK SIZEが8Kの場合)

マニュアルに書いてあったような気がしたが忘れた。

コマンド
ALTER DATABASE DATAFILE 'ファイル名(フルパス)' AUTOEXTEND OFF;

確認コマンド
SELECT FILE_NAME,AUTOEXTENSIBLE FROM DBA_DATA_FILES;

テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/09/23(火) 08:50:55|
  2. ORACLE

TRIGGERが消える

テーブルをDROPするとそれにくっついていたTRIGGERもDROPされるので注意が必要だ。

テーブルを作り直そうとして

DROP TABLE ~
CREATE TABLE ~

を実行するとTRIGGERもなくなっているので

CREATE TRIGGER ~

をしなければならない。

テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/09/23(火) 08:40:52|
  2. ORACLE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。